« CRF150R/II 2018適合追加 | メイン | K&N リプレイスメント エアフィルター 新商品のお知らせ »

2018年4月12日 (木)

全日本モトクロス選手権 Rd.1 結果報告

こんにちは、

海外営業青山です。

 

先週末は、全日本ロード&モトクロス、それからMotoGPと、

二輪レースがたくさん開催されましたねhappy01

レースの情報に追いつくのが大変でした。

 

全日本モトクロスでは、

ヨシムラジャパンのテクニカルショップであるうず潮レーシングが、

IA1クラスに2台体制で参戦しました。

  

IA2からIA1へクラス変更をした、ハドリー・ナイト選手は、

ヒート1は8位、ヒート2では、転倒もあり14位でフィニッシュしました。

 

調子は、悪くないということで、次戦での上位フィニッシュが期待されます。

  

Yoshimura_777_01 

今シーズンからKTMにスイッチした、池田優太選手は、

ヒート1では、残念ながら転倒リタイヤ、

11番手からスタートしたヒート2では、攻めのレースを行い、

7位でフィニッシュをしましたmotorsports

 

Yoshimura_793_01 

同じく、ヨシムラジャパンのテクニカルショップである、

T.E.SPORTからIA1クラスに出場した大塚豪太選手は、

予選を5位で通過し、ヒート1は5位、

ヒート2は、序盤ではトップ争いに加われたものの、

順位を落とし8位でフィニッシュしました。

18jmxr01_ia155_03_800

 

また、レディースクラスに出場した、

畑尾樹璃選手は、2位でフィニッシュし、

チャンピオン争いのために、確実にポイントを獲得しました。

   

18jmxr01_la4_04_800 

18jmxr01_la4_06_800
  

いよいよバイスシーズが始まり、

バイクに乗るのも、レースを見るのもいそがしくなりそうですtyphoon

 

全日本モトクロス、次戦は、4月21・22日、埼玉県オフロードヴィレッジで開催されますpunch

ヨシムラジャパンも、オフビレに出店しますmotorsports

  

これらのチームで使用しているマフラーは、

なんと、ヨシムラジャパンより

モトクロスマフラーとして販売しているものと同じですsign03

詳しくは、こちらを御覧下さい。

http://www.yoshimura-jp.com/products/cyclone/motocross.php